HOMEすべての記事オールインワンゲルFAQオールインワンゲルがブームになった背景は?

オールインワンゲルがブームになった背景は?

オールインワンゲルがブームになった背景は?

オールインワンゲルがブームになったのは、「手間をかけるほど肌がきれいになる」といった美肌ケアの常識をくつがえしたためです。

それまでは化粧水でうるおいを与えた後で乳液で油分を補いながら、必要があれば美容液やクリームをプラスするようなスキンケアが主流になっていました。
オールインワンゲルがブームになったのは、どのような理由があるのでしょうか。

スキンケアの時間が短くなる

オールインワンゲルがブームを巻き起こした一番の理由が、お手入れが簡単になったという点です。

朝と夜のスキンケアでかかってしまう時間は意外と長いので、忙しい生活を送っていて時間がなかったり、疲れていて早く眠りたかったりするとお手入れが雑になってしまうことがあります。
こうして十分なお手入れができなくなってしまうと、いくら美容効果が化粧水や美容液を使ってみたとしても、あまり意味がなくなってしまいます。

その点オールインワンゲルなら、限られた短い時間の中でも充実したお手入れになります。

配合成分が意外と豪華

スキンケアを簡単にするためのアイテム、というイメージが強かったオールインワンゲルですが、肌トラブルの解決につながる美容成分もちゃんと配合されています。

色白肌を目指したい時にオススメのプラセンタやビタミンC、ハリ感をアップしたい時のコラーゲンやヒアルロン酸、乾燥肌に最適なセラミドなどの保湿成分などが配合されているので、肌質に合わせて選べるところも魅力になっています。

デリケートで刺激を受けやすい肌でも安心して使えるような低刺激のタイプや、年齢が気になりだした肌に効果をもたらすタイプもあるので、お試しサイズやトライアルセットを利用すれば効果的で使いやすいオールインワンゲルが選べます。

たくさんの化粧品を揃えなくても良い

色々なスキンケア化粧品を購入するゆとりがない場合、たった1つのアイテムだけ購入すれば良いオールインワンゲルはとても経済的です。

化粧水や乳液はそれぞれ役割が決まっているので、肌を整えるためには買い揃える必要がありました。
でもオールインワンゲルの中には、化粧水や美容液に配合されているうるおい成分や美容成分が閉じ込められているため、まるでスキンケア化粧品をライン使いしているような感覚で使用できるのです。

お手入れのステップが少なくなることはスキンケア中の摩擦を抑えることにつながるので、肌荒れや色素沈着の防止にも役立ち、過剰なスキンケアをしていてトラブルが多くなってしまった肌にもおすすめです。

  • 化粧品をオールインワンに変えようと思ってるけど、おすすめはある?

  • オールインワンならPsホワイトクリームがおすすめかな。肌荒れと美白を同時にケアできるし、つけ心地も良いよ。

  • 敏感肌ならトリニティーライン ジェルクリームが良いと思う。色々試してみたけど、これは本当に肌に優しい感じがする。

  • 美白ならシズカゲルかな。NYで開発されたジェルらしくて、周りでも使ってる人多いよ。コスパも良い!

>> 人気のオールインワンゲル一覧へ

2017.06.14 オールインワンゲルFAQ

オールインワンゲルFAQ関連記事