HOMEすべての記事知っておきたいオールインワンゲルトーク基礎情報時短ケアができるオールインワンゲルの欠点は?

時短ケアができるオールインワンゲルの欠点は?

時短ケアができるオールインワンゲルの欠点は?

洗顔後化粧水からクリームまたはパックなどのスペシャルケアまでひとつでまかなうことができるオールインワンゲルは今や大人気となっています。
毎日仕事や家事、育児に忙しい毎日を送っているので、スキンケアに手をかけていられないけれど手抜きのケアは嫌だという女性から支持されています。

忙しい朝もこれひとつで済むので、分刻みのスケジュールの朝のケアにもぴったりです。あれこれラインで揃えることを考えると、経済的にもとてもお得というのもメリットのひとつ。
時短ケアができて経済的で良いことばかりに思えるオールインワンゲルですが、欠点もあります。

微調整ができない

オールインワンゲルはスキンケアのすべてをひとつで完了させることができるのですが、逆に言うと、微調整が効かないということでもあります。

肌の調子は一定ではなくゆらぎがあるものですが、今日は化粧水だけのあっさりケアで終わらせたい、いつもより乾燥を感じるから保湿ケアを入念にしたい、といった肌状態に合わせがケアを行うことができないという欠点があります。

ただし、追加したい場合は他のアイテムを重ね付けすることで対応できるので、乾燥しがちな人はオールインワンゲルだけではなく、別にクリームなどを用意しておくと良いでしょう。

肌トラブルが多い人には向かない

オールインワンゲルは肌悩みや求める効果によって商品を選ぶことはできますが、ニキビ・エイジングサイン・乾燥など肌トラブルが複数ある人は商品選びが難しいという欠点があります。

肌悩みがひとつに絞れる人はその悩みに合った商品を選ぶことができますが、肌トラブルが多いとオールインワンゲルでケアすることは難しいので、肌状態がある程度安定するまでは通常の化粧品で集中してケアしたほうが効率的です。

敏感肌の人は注意が必要

オールインワンゲルは、ひとつですべてのスキンケアできるよう、成分がいろいろ配合されています。
そのため、敏感肌の人が使うと逆に肌荒れやトラブルを招いてしまうこともあるので注意が必要です。

普通の基礎化粧品の場合、ひとつひとつの役割が決まっていて成分もある程度絞られているので、自分に合ったものを揃えることができますが、オールインワンだと機能は求めるものが備わっているのに自分の肌に合わない成分が入っているということも少なくありません。

ただし、オールインワン化粧品といっても、その種類は無数にあるので、自分の肌に合ったものを見つけることができれば、これほど便利なものはありません。
オールインワンゲルを選ぶ際には、成分表示をしっかりとチェックして、自分に合ったものを選びましょう。

  • 化粧品をオールインワンに変えようと思ってるけど、おすすめはある?

  • オールインワンならPsホワイトクリームがおすすめかな。肌荒れと美白を同時にケアできるし、つけ心地も良いよ。

  • 敏感肌ならトリニティーライン ジェルクリームが良いと思う。色々試してみたけど、これは本当に肌に優しい感じがする。

  • 美白ならシズカゲルかな。NYで開発されたジェルらしくて、周りでも使ってる人多いよ。コスパも良い!

>> 人気のオールインワンゲル一覧へ

2017.05.15 知っておきたいオールインワンゲルトーク基礎情報

知っておきたいオールインワンゲルトーク基礎情報関連記事